家庭料理技能検定「料検」 公式サイト
小学生のみなさまへ 中学生の皆様へ 高校生の皆様へ 大学・短大・専門生の皆様へ 社会人の皆様へ 教育関係者の皆様へ

実技試験審査のポイント


■今年度の実技試験事前公表問題はこちら
基礎技術
1.きゅうりの輪切り 1本(厚さ4mm以下にそろえて切る)
試験時間:3分

実技試験のポイント

①時間内に全量が切れていること
②1枚1枚が切り離されていること
③4mm以下で厚さがそろっていること*1
④切り口が円形で、上下の厚さがそろっていること*2
*1 1枚1枚の厚さが均一
*2 1枚の厚さの上下が均一
基礎技術
2.りんごの皮むき 1/2個(縦3等分にして縦にむく)
試験時間:4分

実技試験のポイント

①時間内に全量がむけていること
②縦3つに均等に切れていること
③芯と種がきれいにとれていること
④皮のむき残しがないこと
⑤皮は縦に薄く、且つ幅が均等にむけていること
⑥りんごの表面がなめらかであること
調理技術
1.かきたま汁
試験時間:10分

実技試験のポイント

①時間内に盛りつけが完了していること
②汁にとろみがついていて、卵が浮いていること
③汁が濁っていないこと
④卵黄と卵白がよく混ざっていること
⑤卵が細かくなっており、かたまりがないこと
⑥生っぽくないこと
⑦調味が適度であること
調理技術
2.ほうれん草のお浸し
試験時間:15分

実技試験のポイント

①青菜(ほうれん草)の切り方が指定どおりでそろっていること
②加熱加減が均一で適度であること(生っぽくないこと)
③ほうれん草の絞り加減が適度であること
④調味が均一で適度であること
調理技術
3.スクランブルエッグ
試験時間:15分

実技試験のポイント

①時間内に盛りつけが完了していること
②卵黄と卵白が均一に混ざっていること
③加熱が均一で適度(生でない、焦げていない)であること
④調味が適度で均一であること
 
    お問い合わせ
家庭料理技能検定事務局
03-3917-8230
平日9:00-17:00

個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて サイトマップ サイトポリシー 家庭料理技能検定事務局
個人情報保護方針
個人情報の取り扱いについて
サイトマップ
サイトポリシー
家庭料理技能検定事務局
学校法人香川栄養学園 家庭料理技能検定事務局
〒170-8481 東京都豊島区駒込3-24-3  TEL 03-3917-8230
Copyright © 2009 Kagawa Nutrition University. All rights reserved.